ガジェット に関する記事一覧


メカニカルキーボードの軸にCHERRY MX銀軸をおすすめする理由

メカニカルキーボードの軸にCHERRY MX銀軸をおすすめする理由

今回は、これまで5種類以上のメカニカルキーボードを使ってみて、最近購入して使っているCHERRY MX SPEED SILVER(銀軸)が押し心地、反応速度、タイピング音など総合的に好印象なので解説できればと思います。

メカニカルキーボードはとても種類が豊富で、軸についても個々人の趣味嗜好によって好みが分かれるのですが、今回は銀軸の特徴を他の軸と比較した場合のメリット/デメリットを見ながら推す理由について解説します。

まだ自分好みのメカニカルスイッチが見つかっていないという方や今使っている軸とは別のものも買ってみたいと考えている方の参考になれば幸いです。

続きを読む

Keychron K1(茶軸)のレビュー【ミニマリスト向けキーボード】

Keychron K1(茶軸)のレビュー【ミニマリスト向けキーボード】

今回は、最近在庫切れ続出中のキーボード「Keychron K1 (Version 4) Gateron Low Profile Brown」を購入しましたので、購入当初の所感を紹介したいと思います。

このキーボードは以下の特徴を備えていて全部盛り感がありながらも、本体価格が $69~$89 とかなり安価に買えるキーボードになっています。

  • 薄型キーボード
  • 有線/無線の両方に対応
  • Windows/Android向け、Mac向けの2モード搭載
  • メカニカルスイッチ採用(ロープロファイル: 赤軸、青軸、茶軸)
  • キーボードバックライト搭載(白のみかRGB)

「薄型キーボードでもしっかりとした打ち心地のあるキーボード」、「薄型キーボードで標準的な配列のキーボード」を探している方におすすめできるキーボードです。

こういうキーボードを探している方の参考になれば幸いです。

続きを読む

MacBook向けの便利なUSBハブ【ディスプレイ2つ接続可能】

MacBook向けの便利なUSBハブ【ディスプレイ2つ接続可能】

今回は、USB-C(Thunderbolt3)で接続可能なUSBハブ(ミニドッキングステーション)「StarTech.com TB3DKM2HD」を1年以上使ってみた感想を解説します。

これ1本あればデスクをかなりスッキリさせることができ、動作保証もされているMacBookユーザーには特におすすめなUSBハブです。

HDMIを2つ接続できるUSBハブをお探しの方、これからUSBハブを買おうと思っている方の参考になれば幸いです。

続きを読む

US配列のコンパクトキーボードを買う時の注意点

US配列のコンパクトキーボードを買う時の注意点

今回は、これまで10種類以上のキーボードを使ってきたなかで、特にITエンジニアがUS配列(英語配列キーボード)のコンパクトなものを購入するときに「ここは気をつけておいた方が良いですよ」というところについて解説します。

これからUS配列のキーボードを買おうとしている方の参考になれば幸いです。

ちなみにこれまでのキーボード利用歴については解説記事を書いてますので、合わせて参考にしてもらえたらと思います。

続きを読む

【レビュー】SONY WF-H800は完全ワイヤレスなのに高音質

【レビュー】SONY WF-H800は完全ワイヤレスなのに高音質

今回は、最近購入したSONYの高音質h.earシリーズで完全ワイヤレスイヤホンの「WF-H800」の購入直後のレビューになります。

結論としては高音質ながらもケーブルから解放され快適な音楽生活が送れる最高のイヤホンで、音質へのこだわりが多少強い方でもおすすめできる一品に仕上がってるんじゃないかと思います。

多少音質にこだわっている人で「ちょっと音質良い完全ワイヤレスイヤホンが欲しいな」という方、「完全ワイヤレスって音質どうなの?」と完全ワイヤレスにあまり前向きでない方の参考になれば幸いです。

続きを読む

Oura Ringでできることを解説【新型コロナ感染も検知可能?】

Oura Ringでできることを解説【新型コロナ感染も検知可能?】

今回は、最近使い始めたガジェット「Oura Ring」でどういうデータが計測できるかをアプリのスクショを交えながら簡単に紹介します。

Oura Ringの購入方法についての解説は「Oura Ringの購入方法を解説(サイジングキットを含む)」をご参考ください。

Oura Ringは、日々の活動量を計測できるだけでなく、実験室でセンサーを付けて睡眠の質を測定したときに近い精度(96%)で睡眠の質が測ることができるフィンランド発の指輪型ガジェットです。

また、Oura Ringで新型コロナ感染の初期症状かどうかを検知できるようになるということで最近特に注目されています。

スマートリングの「OURA」、新型コロナ感染の初期症状かどうか検知できるようになる(ギズモード・ジャパン) - Yahoo!ニュース

健康のために睡眠の質や一日の活動量を計測していきたい方やOura Ringを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

続きを読む

Oura Ringの購入方法を解説(サイジングキットを含む)

Oura Ringの購入方法を解説(サイジングキットを含む)

今回は、最近使い始めたガジェット「Oura Ring」の購入手順について解説します。

Oura Ringでどういうデータが計測できるかについては「Oura Ringでできることを解説【新型コロナ感染も検知可能?】」をご参考ください。

Oura Ringは、日々の活動量を計測できるだけでなく、実験室でセンサーを付けて睡眠の質を測定したときに近い精度(96%)で睡眠の質が測ることができるフィンランド発の指輪型ガジェットです。

健康のために睡眠の質を高められるよう計測していきたい方におすすめです。

また、平常時の体温の変化も測定できるため、新型コロナウィルスの発症予測にも活用できることが最近では注目されています。

スマートリングで新型コロナ発症を3日前に予測。Oura使用の研究で90%の精度を獲得 - Engadget 日本版

Oura Ringが欲しいけど買い方が良くわからない、買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

続きを読む

HHKBとREALFORCEならどっち?作業効率の観点から比較

HHKBとREALFORCEならどっち?作業効率の観点から比較

今回は、PFUの「Happy Hacking Keyboard Professional(以下、HHKB)」と東プレの「REALFORCE」それぞれ英語配列版のどちらが使いやすいかという禁断の話題について、持論を解説できればと思います。

※ 本記事はあくまで個人の見解ですので石を投げるのはご勘弁くださいm(_ _)m

以前「【使いやすさ比較】キーボード9種・トラックボール4種を実体験から解説」でも少し触れましたが、(今では)10種類以上いろいろなキーボードを使ってみて、それぞれのメリット/デメリットを少し深堀りして解説できればと思います。

もちろんデバイスなので好みや自身の利用環境の変化によって最適解も変わってくるかとは思いますが、今改めて「どちらか選べ」と言われたら自分だったらこっちかなーという意見です。

HHKBとRealforceどちらを買うとしてもメリット・デメリットがありますので、どちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

続きを読む

初めて買う英語キーボードはコレがおすすめ【CherryMX茶軸】

初めて買う英語キーボードはコレがおすすめ【CherryMX茶軸】

今回は、「英語キーボードを買ってみたいけど、種類が多すぎてどれを買えばいいかわからない」という方向けに、1万円以上するキーボードを十数種類使ってきた経験から「初めての英語キーボードはこれが良いよ」という解説をできればと思います。

もちろんキーボードの打ち心地は好みが分かれるので万人には当てはまらないかもしれませんが、今回紹介するキーボードは倍以上値段のするものと同じ打ち心地になっていたりするので、高級キーボードに分類されるキーボードの中でも正直お得なキーボードです。

英語キーボードの購入で迷っている方のキーボード選びの参考になれば幸いです。

続きを読む

Mistel BAROCCO MD770 のレビュー【完成度高い分離キーボード】

Mistel BAROCCO MD770 のレビュー【完成度高い分離キーボード】

今回は、(今では)10種類以上キーボードを使ってきて「これはなかなか良いキーボードを見つけた!」と思って、新しく購入した分離キーボード「Mistel BAROCCO MD770」のオススメなポイントと購入直後の所感やメリット・デメリットについて紹介できればと思います。

またまたキーボードの話題ですが、比較的新しいキーボードですのでこれから買おうか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

※ 2020/04/26 ファームウェアアップデートの注意点について追記しました

続きを読む