ガジェット に関する記事一覧


「NUARL N6 mini」超コンパクトで高音質な完全ワイヤレスイヤホン

「NUARL N6 mini」超コンパクトで高音質な完全ワイヤレスイヤホン

今回は、超コンパクトで音質もとても良い「NUARL N6 mini」を使ってみて、良いと思うところと気になるところについて解説します。

ノイズキャンセリング機能付き完全ワイヤレスイヤホンは、本体重量が重くなり耳が痛くなってしまうことがありますが、N6 miniは外音取り込み機能が付いているのにとても軽くてつけ心地もよく長時間付けていても苦になりません

ケースも非常にコンパクトで、「とにかく荷物を減らしたい」という方や「ノイキャンは要らないけど外音取り込みが欲しい」という人にピッタリなイヤホンです。

N6 miniを買おうか迷っている方、コンパクトな完全ワイヤレスイヤホンが欲しいけど音質も妥協したくない方の参考になれば幸いです。

続きを読む

高音質のワイヤレスイヤホンならNuraLoopがおすすめ【レビュー】

高音質のワイヤレスイヤホンならNuraLoopがおすすめ【レビュー】

今回は、聴覚を測定して自分専用の音を生む出すワイヤレスイヤホン「NuraLoop」を使ってみて、良いと思うところと気になるところについて、率直な感想を解説します。

完全ワイヤレスイヤホンではないもののより自分好みで音楽を聴くための設定ができ、ノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能もついているため、仕事中でもプライベートでも使いやすいワイヤレスイヤホンです。

完全ワイヤレスイヤホンだと落としそうと心配な方とにかく音にこだわりたいという方にピッタリですね。

所感としては音質特化型のイヤホンなので、他の完全ワイヤレスイヤホンを持っているけど音質にイマイチ満足していない方の参考になれば幸いです。

続きを読む

機能性と音質で比較「Jabra Elite 85t」と「SONY WF-1000XM3」

機能性と音質で比較「Jabra Elite 85t」と「SONY WF-1000XM3」

今回は、Jabra Elite 85tを使い始めて1ヶ月ほど経ったので、これまで使っていたSONY WF-1000XM3と比較して良いところと気になるところを紹介し、どういう人におすすめできるかを解説します。

今ではどちらも同じくらいの価格感で購入できるノイキャン・外音取り込み機能付き完全ワイヤレスイヤホンなので、それぞれの機能性や音質を踏まえて解説しますので、どちらを購入しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

続きを読む

耳が痛く・痒くなりにくいイヤーピースでフィット感や音質も向上

耳が痛く・痒くなりにくいイヤーピースでフィット感や音質も向上

今回は、AZLAさんから出ている耳が痛く・痒くなりにくいイヤホンのイヤーピース「SednaEarFit Light Short」を使ってみて、イヤホン付属のイヤーピースと比べて良いと思うところと気になるところについて解説します。

純正イヤーピースといっても各メーカーで付属しているものが違いますので、一概に比較はできませんが今のところ自分がメインで使っているメーカーとしては、SONYさん、Jabraさん、Shureさんでこの辺りを使っている方は近い使用感かもしれません。

イヤホンを付けていると痒くなったり不愉快になる方いつも使っているイヤホンを一味違う感覚で楽しみたい方の参考になれば幸いです。

続きを読む

テレワークにおすすめな「Jabra Elite 85t」を細かくレビュー

テレワークにおすすめな「Jabra Elite 85t」を細かくレビュー

今回は、「テレワークにJabra」というCMで有名なJabraさんの完全ワイヤレスイヤホン「Elite 85t」を1週間ほど使ってみて、良いと思うところと気になるところについて解説します。

優秀なノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能がついていて、マイクの音質もかなり良いため最近のリモートワークでの打ち合わせでも活躍してくれる完全ワイヤレスイヤホンです。

もちろん音質も高級イヤホンクラスで音楽をしっかり楽しめるイヤホンなので、音楽を楽しみつつ仕事でも使えるイヤホンをお探しの方にはピッタリです。

他の完全ワイヤレスイヤホンを持っているけど仕事で使いやすいものは無いかとお探しの方、最近テレワークになったから会議しやすいイヤホンが必要という方の参考になれば幸いです。

続きを読む

【レビュー】ケンジントンExpertMouseを10年以上使い続ける理由

【レビュー】ケンジントンExpertMouseを10年以上使い続ける理由

今回は、10年以上愛用しているKensington(ケンジントン)さんのトラックボール「ExpertMouse(OpticalBlack)」について、特徴や良いところ、気になるところについて解説します。

今までトラックボールについて、いくつか解説してきて写真には登場しているものの、きちんと解説できていなかったのでExpertMouseのどこが良いのかを今回改めて紹介します。

「センタータイプのトラックボールってどうなの?」と気になる方、「マウスと全然違うから使いにくいんじゃないの?」と思っている方の参考になれば幸いです。

続きを読む

親指トラックボールのおすすめは?M575とPro Fit Ergo Verticalを比較

親指トラックボールのおすすめは?M575とPro Fit Ergo Verticalを比較

今回は、Logicoolさんの「Logicool ERGO M575 Wireless Trackball(以下、M575)」とKensingtonさんの「Pro Fit Ergo Vertical(以下、Vertical)」それぞれどちらが使いやすいか、持論を解説できればと思います。

10年以上センタータイプのトラックボールを使っていて、最近親指タイプのトラックボールを使ってみて見えてきたそれぞれのメリット/デメリットを少し深堀りして解説できればと思います。

もちろんデバイスなので好みや自身の利用環境の変化によって最適解も変わってきますが、「どちらか選べ」と言われたときに自分だったらこっちかなーという意見です。

M575とVerticalどちらを買うとしてもメリット・デメリットがありますので、どちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

続きを読む

傾き60°の使い心地は?ケンジントンPro Fit Ergo Vertical

傾き60°の使い心地は?ケンジントンPro Fit Ergo Vertical

今回は、親指タイプのトラックボールで手を置いたときに自然な角度「60°」になるKensington(ケンジントン)さんの「Pro Fit Ergo Vertical」を使ってみた所感を解説します。

今までセンタータイプのトラックボールを10年以上使っているものの親指タイプのトラックボールはLogicool ERGO M575に続き2つ目で、まだまだ親指タイプの初心者なので初心者ならではの観点で紹介できればと思っています。

マウスではなく親指タイプのトラックボールを使ってみようと考えている人、「Kensingtonの極端な角度がついたトラックボールはどうなの?」と気になっている人の参考になれば幸いです。

続きを読む

親指トラックボールの新定番ロジクールM575【レビュー】

親指トラックボールの新定番ロジクールM575【レビュー】

今回は、今までトラックボールを10年以上使っているものの、ずっと避けてきた親指タイプのトラックボール「Logicool ERGO M575 Wireless Trackball」を使ってみて、良いところや気になるところについて解説します。

マウスからトラックボールへの乗り換えを検討している人、「Logicoolの新作はどうなのか?」と気になっている人の参考になれば幸いです。

今までセンタータイプのトラックボールを使い続けてきた自分が親指タイプを使ってみてどうか?という観点に近いので、少し偏りがあるかもしれませんがご了承ください。

続きを読む

65Wの充電器RAVPower RP-PC133で外出を快適に

65Wの充電器RAVPower RP-PC133で外出を快適に

今回は、最近購入したRAVPowerさんが出している65W充電器「RP-PC133」がPCやスマホを持ったお出かけを快適にしてくれたので、RP-PC133の特徴や良いところを解説します。

対応している機種も多く急速充電もできるのにめちゃくちゃコンパクトで持ち運びやすいので、客先訪問や出張で忙しいビジネスマンにピッタリな充電器です。

「RAVPowerって聞いたことないけどどうなの?と思っている人」や「PCの純正アダプターが大きくて困っている人」の参考になれば幸いです。

続きを読む