ITエンジニアのTIPS集

0円(無料)で読める本、価値は0円以上

 今回はさまざまな実験的試みが散りばめられた「実験思考 世の中、すべては実験」の感想です。


感想

 この本は、モノの写真を撮ったらすぐ現金が手に入るアプリ「CASH」を作った光本さんの著書で、彼のさまざまな実験の本の一部が垣間見れます。

 よくあるビジネスアイデア本は考え方については教えてくれますが、「じゃあ実際にはどんなアイデアがあるの?」というところは無いものがほとんどかと思います。

 こちらはそんなことはなく、実際に光本さんが普段こんなことを考えているよ、というエッセンスが散りばめられており「へぇーこういう風なアイデアもあるんだな」と実際にサービスとしては世に出ていないものもアイデアの一部として示してくれています。

 彼のぶっとんだ思考の中では敢えてアイデアを晒すことすらも実験なのでしょう。

 自分もビジネスを始めていくにはこういう思考が必要なんだなということを痛感しました。

 この本を読もうとしている方の参考になれば幸いです。