ITエンジニアのTIPS集

2018年を振り返って

 今回は自分の2018年のまとめ記事になります。
 これまでの人生のなかでも大きな変化のあった年で、今年の経験が将来にとても良い影響を与えていると確信しています。
 今年起こった自分の経験の整理と、どんな人にもオススメすることをまとめて紹介できればと思います。

目次

  1. 今年始めたこと
    1.1. 読書
    1.2. 投資・投機
    1.3. 目標を決める
    1.4. 失敗したことリストを作る
    1.5. ビジネスを持つ
  2. オススメすること
  3. 来年の目標

1. 今年始めたこと

 その歳になってようやく?と思われる方も多いかもしれませんが、ようやくこれらのことが始められました。
 何事も始めるのに遅いことはないと、気づいた時に始めるのが最速だと、何もしないより何かに取り組んだ方が絶対に成長できる、という精神でやっていってます!

1.1. 読書

 プログラミング向けのものやプレゼンテーション、ファシリテーションなどの技術的なものを少し読んではいたのですが、人生を豊かにしてくれるような本はほとんど読んでいませんでした。

 今年は以前勤めていたところで、リリース障害が起こり徹夜が続いたり同じような時期にパワハラを受けたりして、ITってリリースがある度にこんなにしんどかったり帰れない日々があって、正直『家族にも申し訳ないしこんなしんどい思いが続くならITエンジニアはもう辞めようか』と本気で思っていました。(もちろん職場によりますし、自分の実力不足な部分も大いにあります)
 そんなとても精神的にまいっている時に当時後輩だった友人がある2冊の本をオススメしてくれたことで、自分の人生観が大きく変わり「ちゃんと本を読んで知識を得て活かしていかないと!」と思った次第です。
 その1冊で「今のマタタビさんに是非これを読んでもらいたいです」と紹介してもらったのがティモシー・フェリスさんの 「週4時間」だけ働く。 です。

 この本を読んでから「こんな生き方もあるのか!」といろんな発見があり、徹夜したり一日中オフィスに縛り付けられてそれを何十年も続ける生活は絶対にイヤだと思ったので、そうならないための努力を始めようと思いました。
 また、成功者の方々は年間30冊以上本を読まれたりするそうですね。だからといってただ読むだけでなく、読むからには本の中にある「良い部分」を自分の人生に取り入れられるよう意識して読むようにしようと思っています。
 2018年読んだ本リストも作成しましたので、何か読む本を探したいというとこにご活用ください。


1.2. 投資・投機

 2冊のうちのもう1冊、こちらはかなり有名な著書ですが ロバート・キヨサキさんの 金持ち父さん 貧乏父さん です。こちらを読んで投資や投機を始められた方も多いんじゃないでしょうか。

 ずっと従業員として働きたくなければ、ビジネスオーナーとしてビジネスを回すか、資産家として資産を運用するか、いずれにせよ自分が入院してもお金が入ってくる仕組みを作る必要があることを教えてもらいました。
 何気なく定年くらいまで働くと勝手に思い込んでいたので、「こんな生き方もあるのか!」とまた大きな発見になり、そうなるための努力を始めました。

 よく投資・投機で稼ぐことが「楽して大きく儲かる!」という情報が至るところに散見しますが、自分にはそれが不可能だと考えています。なぜなら何事もその道のプロとして成功するためには技術を磨く必要がありますよね、ITエンジニアとしても投資や投機でもそれは一切変わらないと思うからです。(いきなり1億投資で使えます、という方は別で)
 なので、まずは投資の世界の勉強をして毎日株記録を書いて、(少額で)成功するための失敗を重ねて、失敗する確率を減らして少しずつ成功の確率を上げようとしているところです。

 このブログも少しずつでも自分が別のことをしていてもお金が入ってくる仕組みになるよう、自分の時間を投資して育てていこうと思って始めたことの一つです。


1.3. 目標を決める

 小学生くらいのときから「目標を決める」というテーマは言われていることですが、これが全くできなかったですね。。。

 目標を決めることはクリス・モンセンさんがされているYoutube クリスの部屋 で「好きなコトを仕事にする方法01」を観たりしてると、自分の理想のライフスタイルやワークスタイル(ビジョン)を明確にすることが重要であると取り上げられていますし、ナポレオン・ヒルさんの「思考は現実化する」でも目標を設定し計画を立てて実行することが成功には必要不可欠と書かれています。

 自分は昨年結婚して自分だけの人生ではなくなったことがきっかけでもあり、今年あったいろいろなことを通して自分や自分の家族が将来的にどうなりたいかを意識するようになりました。やはり「家にずっと居なかった父親」よりも「一緒に楽しく過ごした父親」になりたいと強く思うようになったので、自分の体だけでなく将来の家族のためにも働きっぱなしにならないよう、雇用に依らない具体的な年収も含めて目標を設定するようにしました。

 10年後に設定している目標を実現できるよう努力を続けたいと思います。
 後悔という意味では、今のような動きが20代のときにできていたら今は全く別の結果になっていたと思いますので、若い方々は今この瞬間から始めることをオススメします。


1.4. 失敗したことリストを作る

 失敗したことリストを作るというのを初めて聞いたのは 与沢翼さん の動画だったと思います。
 「失敗したこと=もうやらないと決めたこと」の数を増やせば、失敗する確率が下がるというはわかりやすいですよね。同じ失敗を繰り返してしまうとその分別のことができていたはずの時間がムダになってしまうので、これは意識していきたいなとやり始めました。
 成功者に失敗をしていない人は居ないそうです(まぁ何を失敗として何を成功とするのか、というのは置いといて)。シンプルにわかりやすかったのは、電球を発明したエジソンさん、彼は電球を発明する過程で1万回以上の失敗を重ねていたそうで、そのとき失敗するたびに「また成功に一歩近づいた」と考えていたようです。。。
 やはり偉業を成すには何度失敗しても諦めずにいろんな方法を試してみることが重要であると勉強になりましたし、すごい人たちが失敗してようやく成功しているのに「自分は失敗せずに成功できる」と思うことの方が異常だと思うようになりました。自分が凡人だと思うなら偉業を成す人以上に努力してようやく、ですね。

 仕事をする上でも、転職やビジネスを始める上でも、失敗したことをもう一回失敗しないようにすれば、必ず前に進んでいくんだという励みになりますので、これから失敗したことリストを積み上げて成功の確率を上げていきたいと思います。


1.5. ビジネスを持つ

 今までの経験では、やはり現場として「技術のための技術」というものを経験することが多かったように思います。
 近年は最終のエンドユーザーを意識して、作ろうとしているサービスやWebサイト、システムがどうあればよりエンドユーザーを喜ばせられるのかを意識するようにしています(もちろんまだまだ未熟ではありますが)。
 クライアントが云う「こう作って欲しい」が正しいと決まっているわけではない、「もっと良くするためにはこういうこともできますよ」というのを技術的観点で言えるのは技術者ならではだと思いますので、そういった強みを活かしていきたいなーと思っているところですね。

 そのためにも自分がビジネスを持つのが一番早いと思い、いくつか取り組み始めました。もちろん投資や投機、ブログもその一つです。やっていくなかで自分に合っているものや自分の強みを活かせるものを見つけて、パフォーマンスを発揮していきたいですね。


2. オススメすること

 自分が「今年始めたこと」はまだされていない方に全部オススメですが、特に投資はオススメじゃないかなと思います。

なぜオススメか
 いつの間にか気づいたら自分の周りが投資家になっていて驚いているんですが、時代の流れなのか個人投資家は全国的にも増えているようです。
 自分がオススメする意見としては大きく2つ。

  • お金の価値が変わる
     20年前100円で買えた缶ジュース、今は130円必要。消費税が5%から8%に上がる、来年は10%になる見込み。ということは100万円を貯金して20年後100万円の価値はおそらく無いでしょう。
     つまり基本的には物価が上がることで相対的にお金の価値が下がることになるので、貯金しておくだけでは今あったはずの100万円が100万円以下の価値になります。であれば何かしら手を打っておかないと損をすることになりますよね。。。

  • 株式投資は配当や優待がある
     投資にもいろいろな種類がありますが、株式投資は証券会社の口座をWebで申し込んだら1、2週間で始められます。加えて現物取引のみであれば借金をすることもありません。
     さらに、銘柄を選べば株を持っているだけで配当金をもらえたり、優待で美味しいもの食べたり楽しいことができたりします。銀行に預けて貯金しているだけでは絶対に得られないものですね。(大きな資産を運用して配当金だけで生活している人も居るとか居ないとか)


3. 来年の目標

  • 本を30冊以上読む
     きちんと身につく本を30冊以上読む。来年は自己啓発だけでなく自分のビジネスを成長させるためにもビジネス系の書籍をメインで読もうかなぁと考えています。
  • ビジネスでの収入を得る
     今年蒔いたビジネスの種から少しでもいいので収入を得られるようにする。人やビジネスに自分の時間やお金を投資していきたいです。
  • 運用資産を倍にする
     今の運用資産を倍にする。倹約して増資することも含めて倍にしたいですね。

 今年は自分の人生観が大きく変わったり、2回転職活動をしたり、結婚式をさせてもらったり本当にいろいろなことがあってめちゃくちゃ充実した一年になりました。お世話になった方々にはこの場を借りてお礼を言いたいですm(_ _)m

 2年くらい前まで何気なく生きてしまっていたことを反省して、充実した毎日を送ろうとすることで本当に良い人生に向かっていると思います。読みかけの本スティーブン・R・コヴィーさんの「7つの習慣」でも自分の在り方で物事は変わってくるというのを実感しているところで、今は楽しい毎日が送れています。

 もし記事の内容で気になることなどあればTwitterなどで気軽に質問してください。
 この記事で皆さんのライフスタイルを少しでも良くできたら幸いです。来年もよろしくお願いします!